プロフィール

フォトアルバム
ceo

【簡単な経歴/プロフィール】
平成16年10月
30代の夢として飲食店1号店
新宿3丁目に「幻の焼酎とみそ焼鳥高庵TOKYO」をオープンする。

平成19年
新宿:一戸建てに引越し(賃貸)
1Fを事務所

平成20年
オープンから4年間連続黒字達成

平成22年
2号店
今治鉄板焼鳥とこだわりの酒「油屋 黒松 鳴龍の間」
1月22日OPEN
http://r.gnavi.co.jp/a180701/
11月24日母 カネ 永眠
2店舗同時黒字達成

平成23年
3店舗経営に向け物件探し中
3月 東京都心に新築一戸建て購入
3月東日本大震災
6月一戸建てに引っ越し

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 日本政策金融公庫 | メイン | さてテコ入れその6は「効率のよいアルバイトの使い方」 »

2011年10月19日 (水)

非合法ドラックの現状

一番好きな映画「ゴッドファーザー」

この映画で

主人公のドンが

もちかけられた麻薬取引を断る。

理由は

「麻薬取引は汚いから」

麻薬をやれば

お抱えの政治家たちも逃げていくし

信頼を失う あげく組員までもが麻薬に侵され

組織は潰れてしまう。

たしかに儲けるには手っ取り早いし

やらなければ他の組がやる。

というくだりだ。


そうなんです。

俺は麻薬やってるやつとはつるめないんです・・・

何故ならゴッドファーザーと同じ

信用も信頼も無くすんです。


先日

警察に相談したところ

覚せい剤以外は

使用罪は適用されない

所持罪のみ

だから本人が所持しているとわかれば110番してください。。。。で終わり


そうです。

いくらやっても罪にならないんです。。。。


これが今の日本の現状なんですよ。


ただ

俺の心当たりの誰かさん・・・・


ドラックやめなよ!

「やってない」じゃないよ

もー裏取れてっから・・・よ!


止めれないなら施設に入るなりしろ

「自分に負けるから 落ちたんだよ」

高庵 TOKYO のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
高庵 TOKYO