プロフィール

フォトアルバム
ceo

【簡単な経歴/プロフィール】
平成16年10月
30代の夢として飲食店1号店
新宿3丁目に「幻の焼酎とみそ焼鳥高庵TOKYO」をオープンする。

平成19年
新宿:一戸建てに引越し(賃貸)
1Fを事務所

平成20年
オープンから4年間連続黒字達成

平成22年
2号店
今治鉄板焼鳥とこだわりの酒「油屋 黒松 鳴龍の間」
1月22日OPEN
http://r.gnavi.co.jp/a180701/
11月24日母 カネ 永眠
2店舗同時黒字達成

平成23年
3店舗経営に向け物件探し中
3月 東京都心に新築一戸建て購入
3月東日本大震災
6月一戸建てに引っ越し

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 3000円ボトル 安い! | メイン | 地区のう »

2010年3月18日 (木)

同業者に言われた心ない言葉

OPEN前

同業者に言われてカチーン♪ときた言葉


「うちも内装にお金かけてますが・・・そちらも同じようにならいといいですね」


カチーン♪


本音で良かれと思って言ったのか?

それとも

僻みと嫌みの送り言葉なのか?

それとも

何気ない一言

俺なりに考えた


後のは悔しさ怒りだけが残った

「俺とお前を一緒にするんじゃねー」

無味で無機質な接客しかしない店と一緒にするな

俺が求める個人店

客が求めるより

まず

自分が何をやりたいか?

俺は

はやりは追いかけない

だから

死んだおやじへの贐に

「今治焼き」

なんだ!と心の中で叫んどきました。

そんな奴がいるから

今日も明日も努力します。

俺より10も年下の糞同業者

思ったこと言うのはいいが少し考えてから言おうぜ・・・・

今後は敵だぜ!

高庵 TOKYO のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
高庵 TOKYO