プロフィール

フォトアルバム
ceo

【簡単な経歴/プロフィール】
平成16年10月
30代の夢として飲食店1号店
新宿3丁目に「幻の焼酎とみそ焼鳥高庵TOKYO」をオープンする。

平成19年
新宿:一戸建てに引越し(賃貸)
1Fを事務所

平成20年
オープンから4年間連続黒字達成

平成22年
2号店
今治鉄板焼鳥とこだわりの酒「油屋 黒松 鳴龍の間」
1月22日OPEN
http://r.gnavi.co.jp/a180701/
11月24日母 カネ 永眠
2店舗同時黒字達成

平成23年
3店舗経営に向け物件探し中
3月 東京都心に新築一戸建て購入
3月東日本大震災
6月一戸建てに引っ越し

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 松山食べ歩き | メイン | 今日は中居バースデー »

2008年5月 2日 (金)

イベリコ豚VS内藤大介@動画

視・聴・嗅(きゅう)・味・触 五感にひびく
超人気メニュー
「イベリコ豚ロースの溶岩焼」
レアで焼いて贅沢に藻塩と山葵で食べるんです。
焼いたときに木の実を焦がした香ばしい香りが食欲を誘います。
レアの柔らかな食感
お客様の目の前でジュージューいいながら
溶岩の赤外線効果で焼き上げます。
熱々の溶岩は旨みをのがさないのです。
まさに五感をつく究極の料理!

提供
『幻の焼酎とみそ焼鳥高庵TOKYO』
東京都新宿区新宿3-3-7酒井ビル2F
お問い合わせは03-3350-8886

イベリコ豚VS内藤大介@動画

高庵 TOKYO のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
高庵 TOKYO